XserverでWordPressのPHP Ver.を更新する方法

テクノロジー
スポンサーリンク

WordPressテーマ移行はちょっと大変。Stinger6からCocoonに! 」を投稿しましたが、Cocoon表示に当初問題があったので紹介します。

スポンサーリンク

Cocoonを適応するとサイトが崩壊

別サイトで始めてCocoonを適応したとき、エラーメッセージが出てサイトが表示されませんでした。Wordpressの管理画面すら表示されなかったのでビビりましたが、サーバーのファイル管理からテーマを直接消してもとに戻りました。

何が原因だったかというと、PHPのバージョンでした。

別サイトは2015年に作成したものでPHPのバージョンが5.3.3でした。最新はバージョン7…これではテーマが適応できないのも当たり前ですね。

というわけで私の使っているXserverでPHPのバージョンを更新する方法を紹介します。

PHPのバージョンを更新

Xserverのサーバーパネルにログインして、PHP Ver.切り替えを選択します。

続いて、バージョンを切り替えたいドメインを指定して、PHPバージョンを推奨のものに変更すれば完了です!

今回は推奨バージョン7.3.14に更新しました。

以外に簡単にできますね。これでCocoonも無事適応できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました