【初心者向け】パソコンでブルーレイを再生しよう!

スポンサーリンク
テクノロジー

自宅のパソコンやノートパソコンでブルーレイ(Blu-ray)を再生したい人のために、パソコン(Windows)でブルーレイディスクを再生する方法を紹介します。

パソコンでブルーレイを再生するには、2の準備が必要です。

1つ目はブルーレイ対応のディスクドライブ。2つ目はブルーレイを再生できるソフトウェアです。順番に見ていきましょう。

スポンサーリンク

ブルーレイドライブはありますか?

(注!)画像のパソコンはMacですが、この記事はWindows向けです。

まずは自分のパソコンがディスクドライブつまりCDやDVD、Blu-rayを挿入する場所があるか確認しましょう。

ディスクドライブがある場合、それがブルーレイに対応しているかも確認します。

ドライブに黒や白色で対応ディスクが書いてあるので見てみましょう。

上の写真はブルーレイディスクに対応していない例です。

ブルーレイ対応のドライブには下のようなマークがあります。

wikipediaより

マークがわからないという方はパソコンのエクスプローラーで「PC」を開くとドライブの対応ディスクが確認できます。

左のドライブはCD・DVDのみ対応、右のドライブCD・DVD専用・BD(Blu-ray Disc)対応の例です。

ディスクドライブがない時は外付けドライブを用意!

最近のパソコンにはディスクドライブが付いていないことも多いです。特に持ち運びに優れたボートパソコンには…

ディスクドライブがない場合は外付けのブルーレイドライブ購入すればパソコンでブルーレイが楽しめるようになります。

再生ソフトはありますか?

ブルーレイを入れる場所を見つけたら、次にパソコンでブルーレイを再生するためのソフトをインストールします。

自分のパソコンに既にブルーレイドライブがある場合は、再生ソフトが入っている可能性が高いです。一度ディスクをパソコンに挿入して再生ソフトが起動するか確認してみましょう。

再生ソフトがない場合はフリーソフトがおすすめ!

ブルーレイドライブは購入したときに再生ソフトが付属しているものと付属していないものがあります。

もし、付属していなければ無料のブルーレイ再生ソフトを使うことをおすすめします。

私が使っているのは「Leawo Blu-ray Player」というフリーソフトです。下のページを参考にダウンロード&インストールしてみてください。

DVD/Blu-ray ディスク、ISOファイルを再生できるソフト「Leawo Blu-ray Player」
DVD/Blu-ray ディスク、ISOファイルを再生できるソフト「Leawo Blu-ray Player」の評価とレビュー、ダウンロードや使い方を解説します。リリースされたばかりの最新ブルーレイディスクであっても品質を損なうことなく再生できる、品質ロスレスのブルーレイプレイヤー。片面1層(DVD…

まとめ

パソコンでブルーレイディスクを再生するには

・ブルーレイディスクドライブ

・ブルーレイ再生ソフト

の2つが必要です。もちろん再生したいブルーレイも。

ディスクドライブがない場合は外付けドライブを購入。再生ソフトは無料のソフトが使えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました