ヨガ初心者ヨガマットを買う。Reodoeer(ロードル)ヨガマット

スポンサーリンク
ライフ

どうも、izuと申します。

外出自粛で時間を持て余していたので長年の悩みだった、体の柔軟性を改善することにしました。

フローリングでヨガをすると、滑るし、膝は痛いし。かといってカーペットでヨガするのは汗が垂れるのが気になるのでヨガマットを用意することにしました。やっぱり形から入らないとね(笑)

外出自粛でヨガマットやトレーニングマット需要も高まっているのか、amazon限定ブランドのお手頃なマットが在庫切れになっていました。↓

本当はこれが欲しかったのですが、在庫切れではしかたありません。別のヨガマットを探しました。

マットを選ぶときに基準にしたのはサイズ、厚みと値段です。サイズはだいたいの製品で同じような感じだったので、180cm×60cmぐらいで選びました。

厚みは、ヨガやストレッチをしたときに膝に負担がかからないように、厚めの1cmの製品を探しました。値段は3000円以下ぐらいが良いかなと思いました。

スポンサーリンク

Reodoeer(ロードル)ヨガマット

私が最終的に選んだのは、Reodoeer(ロードル)というメーカーのヨガマットです。↓

製品の特徴は以下の3点です。

  • サイズ 長さ1830×幅610×厚さ10mm
  • NBR(ニトリルゴム)製マット
  • ゴムバンド・収納ケース付き

値段は2,980円でした。今見たら2,580円になってる…ショックです。

商品の状態など

アマゾンの商品レビューを見ていると、高評価も多いですが一方で、以下のような否定的なレビューも見られました。

  • 梱包が雑
  • 新品じゃなかった(足跡、汚れ)
  • 匂いが取れない
  • すぐにボロボロになる

実際に、どうだったのか順番に書いていこうと思います。

梱包が雑?

梱包は確かに雑かもしれません。

ダンボールの中にビニールに入った本体が入っているだけで、梱包材は入っていませんでした。まあ、精密機械ではないし、弾力性のあるマットなので個人で気には気になりませんでした。

新品じゃなかった?

私が引いた個体は、新品だったと思います。

写真のようにきれいだったし、新品特有のゴムの匂いがしてました。全体を見渡しても、大きなキズや凹みはありませんでした。

匂いが取れない?

匂いは確かに臭いです。特有のゴムの匂いがします。

使い始めて7週間ほど経ちますが、ヨガで顔をマットに近づけるとやっぱりゴムの匂いがします。

使えないというほどではないですが、気になる人は気になるかもしれません。私もヨガマットを買うのが初めてなので、果たして他のマットに比べて臭いのかどうかはわかりません。

私の個人の感覚では、許容範囲です。顔を近づけなければ匂いませんから。

すぐにボロボロになる?

写真は1週間使用後のマットの状態です。

膝をおいていた部分が若干擦れたようになっているのが分かります。ただ、ゴムが剥がれたりはしていません。劣化といえば劣化ですが、それだけストレッチしたということでしょうか。

私の膝の代わりに犠牲になってくれてありがとうという感じです。

最低1年位は持ってほしいですね。

サクラチェッカーでサクラ度90%の商品だった(笑)

マット自体には特に不満がありませんが、最後にサクラチェッカーで、本商品を検索してみました。

すると、、、サクラ度90%!!!(笑)

え、完全にあかんやつやん…

買う前にレビューを確認して、買ったんですけどね…日本語もちゃんとしてたし…

アマゾンの買い物で失敗したことは、ほとんどないのでちょっと自身がなくなりました。

サクラ度90%だったとしても、絶対に悪い製品とは言えないのかもしれません。と信じて使います。次にアマゾンでものを買う時はサクラチェッカーも使って、より良い製品を選べるようにしてみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました