ネット購入で失敗しないためのカーペット・ラグの選び方

スポンサーリンク
ライフ

おしゃれなカーペットやラグマットが欲しい!

でも、ネットで調べると似たような商品がありすぎてどれを選んだらいいか判らない。

そんな方のために今回は個人的カーペットやラグマットの選び方に付いてまとめました!

スポンサーリンク

まずは形と大きさと色!

まずは大ざっぱに大きさをイメージしましょう!

形は大体の製品で長方形、正方形、楕円形、円形が選べます。

色はホワイト、ブラック、グレー、ブラウン、ベージュ、オレンジ、ブルー、グリーンの8種類くらいがあります。

部屋の雰囲気や、掃除のしやすさ(ホワイト系は汚れたら台無し)を考えて選ぶといいと思います。

ここまでで、「カーペット グレー 正方形 140cm」「ラグマット グリーン 円形 200cm」といったように検索して商品を絞り込むことができると思います。

厚みと、質感を選ぶ

次はカーペットの厚み質感を選びましょう。

カーペットやラグマットを選ぶ上で厚みや質感はとっても重要です。カーペットの厚みと起毛の長さで、製品のしっかり具合やふわふわ度が変わってきます。

厚みのあるカーペット(2cm以上)だとずれにくいけれど、折り曲げづらく片付けるのが大変なので、冬だけ使う人には向きませんね。

また、1cmくらいの薄いカーペットは家庭用の洗濯機で選択できたり、収納性に優れたものが多いですが、敷きっぱなしにできるほど安定性はないでしょう。

ふわふわ度合いは起毛の長さで決まる

ネットでカーペットやラグを買う場合は実物が見れません。なので写真でさわり心地を想像するのは難しいかもしれません。

そんなときは、商品詳細の起毛の長さを見ればある程度ふわふわ具合の想像ができます。

レビューチェックは念入りに!

ほしい製品の目星がついたら、最後にレビュー確認を忘れずに!

レビューのない商品は本当に信用できません。お金を無駄にしないためにも買わないほうが良いです。

安くて色合いも大きさもちょうどいい!と思っても、レビューを見ると「すぐに毛が抜ける」「滑り止めが機能してない」「色合いが違う」なんて書いてあることもよくあります。

アマゾンであれば、レビュー数が多くて星が4以上のものだったらある程度安心できます。

↓私が購入した円形ラグマットです↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました