生活レベルが一気に向上した!Anker Soundcore Life P2がまじでおすすめ

イヤホン・ヘッドホン
スポンサーリンク

お金が全然ないのに完全ワイヤレスイヤホンを買っちゃった…

5000円くらいで一番質の良いものを買おうと悩んだ結果AnkerというメーカーのSoundcore Life P2という商品を買いました。

結果、大満足で毎日のように使っています!

スポンサーリンク

完全独立型イヤホンって便利すぎる

今までワイヤレスイヤホンは使ったことがありましたが、左右が独立したコードレスタイプのイヤホンは使ったことがありませんでした。便利だろうなと思っていましたが、普通のワイヤレスイヤホンでもいいと感じていました。

でも、いざ完全独立イヤホンを使ってみると「なんでもっと早く買わなかったんだ」と後悔するレベルで生活レベルが上がりました。

便利POINT紹介

ワイヤレスでスマホや端末とコードで繋がっていない点はもちろん、左右が独立しているため、にかの拍子に取れることはほぼありません

さらに、片耳だけの使用もできる点も優秀です。ただの耳栓にもなります。

一番の利点はイヤホンをつけているという感覚を気にせず何でもできるという点です。この、つけていてもつけていいなくても同じという感覚が日常生活に溶け込む素晴らしい要素ですね。

Anker Soundcore Life P2 を選んだ理由

アマゾンで独立型ワイヤレスイヤホンを検索すると、3000円~1万円の商品が非常にたくさんあってどれを買ったらいいか迷いました。

SonyやBose、その他有名メーカーの商品は1万3000円~3万円くらいで、1万円以下の商品は中国の無名メーカーのものがほとんどです。

1万円以下で考えて、そこそこ名のあるメーカーの製品を探した結果AnkerのSoundcore Life P2にたどり着きました。

Ankerはモバイルバッテリー等充電関連の製品で有名ですが、実はスピーカーやイヤホンも多数販売しています。レビュー数も3桁で安心して購入することができます。

Soundcore Life P2 の特徴

数ある完全ワイヤレスイヤホンの中でもSoundcore Life P2の特徴は以下の4つだと思います。

  • 5000円で高性能
  • 防水IPX7
  • ケースと合わせて40時間再生
  • Qualcomm aptX対応
  • USB-C対応

また、他の無名メーカーの製品と比べてLEDのランプが控えめ、音質が良いといった点も優れています。デザインに関してはリンゴ製品とかなり似ています。

一つだけ残る不満は音量調節

これはSoundcore Life P2に限らず全体に言えることですが、イヤホンの最低音量が大きいのが残念です。 屋外でも最低音量で十分、屋内では最低音量でも大きすぎます。

ほぼスマホの問題といえますが、これにはExtraVolumeConfigというアプリを使って対応しました。これでスマホの最低音量を更に下げることができます。

【追記】

私の場合ExtraVolumeConfigはスマホとの相性から使えませんでした。同様の方はこちらの記事を参考にしてください。→「ExtraVolumeConfig/Simpleを使わずに最低音量を下げたい!

本当におすすめ!

完全独立型ワイヤレスイヤホンは製品に限らず本当におすすめです。

5000円前後の製品では私が購入したAnker Soundcore Life P2が非常に優れた製品だと思います。

B07X9KPBC1

コメント

タイトルとURLをコピーしました