超便利!?本当に使えるPowerPointのショートカットたち

PCソフト
スポンサーリンク

ショートカットを使ってスマートに!

どうも、izuです。

社会人や大学生は必使う場面があるマイクロソフトのパワーポイント(PowerPoint)。今回は、知っていると便利なショートカットを紹介します。

スポンサーリンク

初心者向け!?基本のショートカット

まずは、PowerPoint含めパソコンがそこまで得意ではない人におすすめの基本のショートカットです。WordでもExcelでもPowerPointでも大活躍のショートカットです。知っている人も多いと思います。

コピー ctrl + c

言わずとしれたコピペのショートカット。

切り取り ctrl + x

コピーではなく画像やテキストを切り取って別のスライドに移動したいときなどに便利なショートカットです。

貼り付け ctrl + v

言わずとしれたコピペのショートカット。

直前の動作をもとに戻す ctrl + z

知っていると知らないでは大違いの差がつくショートカットだと思います。もとに戻すは本当に便利な機能ですね。

上級者向け!?知って得するプレゼン中のショートカット

続いてPowerPointでプレゼンしている最中に使える便利なショートカットを紹介します。

プレゼン中にレーザーポインタを表示する ctrl + L

レーザーポインタを表示してスライドを説明したい時ありますよね。「右クリックして、レーザーポインタ…っと」なんて毎回ちょっと時間がかかったりします。

でも、「ctrl + L」のショートカットを知っていればスマートにレーザーポインタを表示できます。知らない人も多いので、できると驚かれるかもしれません!

プレゼン中に画面を白/黒にする w/b

プレゼン中に画面を真っ白or真っ黒にして喋ってる自分に注目してもらい時や、ちょっとして休憩を挟む時なんかに便利なショートカットです。

「b」の方は真っ黒になって「え、なになに」ってなって注目を集めることができると思いますよ。

スライドショーを終了する esc

スライドの途中でプレゼンを終了したい場合は「esc」でスライドショーを終わらせることができます。

ショートカットでスマートさをアピール

ショートカットを使いこなせると、普段の作業が捗るだけでなくプレゼン中も、機械の操作に戸惑うことなくスムーズなプレゼンが行なえます。

パソコンを使いこなしている感じが周りに伝われば、要領の良さやスマートさをアピールできるのではないでしょうか。ぜひ、今回紹介したショートカットを実践して自分のものにしてください!

ではまた、

コメント

タイトルとURLをコピーしました