Dell Inspiron 7490のゴム足が剥がれたので100均で補修。失敗?成功?

テクノロジー
スポンサーリンク

どうも、izuです。投稿間隔が空きがちですが、ご容赦ください。

2020年6月に購入したノートパソコン「Dell Inspiron 7490」のゴム足が剥がれてきたので修理しました。今回はその報告です。同じような症状に悩まれている方がいれば、ぜひ参考に(反面教師?に)してみてください。

スポンサーリンク

修理前の現状

このノートパソコンを愛用してはや1年ちょっと、底面前側のゴム足が剥がれてきました。写真のようにチョロンと剥がれています。

しかも、もとに戻そうとすると、ゴムがちょっと伸びていてそのままではもとに戻りません。

100円均一でカッターと瞬間接着剤を買って補修開始!

はみ出した部分はカッターで切って、残りを瞬間接着剤でくっつけることにしました。大抵のものは100円均一で揃う世の中って本当に便利ですね。

ゴム足は目算で切ったのでちょっと切りすぎましたが、一応補修完了です。見た目はブサイクですが、裏面なので気にしないことにします(笑)

これで、ゴム足がひらひらすることはなくなりました。瞬間接着剤の効果も強力ですぐには剥がれないように思います。

ちょっと失敗した点といえば、ゴム足を切りすぎたことと、補修した部分の高さが微妙に上がったことです。パソコン本体がぐらつかい程度のものなのであまり気にしていません。

あと4年以上は使いたいと思っているので、大事に使っていこうと思います。

おまけ

最近、スマホを買い替えて「Redemi Note 10 Pro」にしました。今回の記事から写真もNote 10 Proで撮影しています。新しくマクロ撮影ができるようになりました。

結構きれいに撮れいていて満足しています。スマートフォンの紹介もいずれしたいと思います。

それでは、

コメント

タイトルとURLをコピーしました