先に知っておけばよかった。就活で必要なことあれこれ。普通に生活していたら知らないこと。

ライフ
スポンサーリンク

どうも、izuです。

春から夏は就職活動の時期。エントリーシートを書いて、封筒で送って、面接を受けて…たくさんの会社を受ける人は就活だけでいっぱいいっぱいになりますよね。

かく言う私は就職活動の際に、周りとあまり情報交換しないで、ネットで色々調べなかったために後悔したことがありました。

今回は、私が就活で失敗した・不安になったエピソードを紹介したいと思います。面白い話というわけではなくて、知らない人にはためになる話だと思うので、就活を不安に思っている人は是非参考にしてみてださい。

スポンサーリンク

1.封筒へのエントリーシート・履歴書の入れ方

エントリーシート・履歴書その他の書類を封筒に入れる時は、郵送時に曲がらないようにクリアファイルに入れます。

私がこのことを知ったのはすべての応募書類を郵送した後でした。ときすでにお寿司。

もしかしたら、私が送った書類はぐちゃぐちゃになって採用先に届いていたかも…

社会人のマナーとして、書類を送る時は折れ曲がらないように、さらに言えば曲がらないようにクリアファイルに入れましょう。私は次の機会があれば、忘れません。クリアファイルは透明かつ、新品がいいようです。

エントリーシートの正しい送り方は?郵送時に用意するものと注意点 | dodaキャンパス
企業にエントリーシートを送るのに、「正しい送り方」があるということをご存じでしょうか?せっかく素晴らしい内容のエントリーシートを書いても、間違った送り方をしてしまうと悪印象を与え、そもそも読んでもらえないことも。 今回は、エントリーシートの正しい送り方をご紹介します。

2.添え状?そんなもの知らなかった

添え状って何?

「友人に添え状とクリアファイルは絶対必須だね。」と言われた時、私は「???」という感じでした。それにもう全部書類は送付済みでした(笑)。

上で紹介したサイトに載っていますが、応募書類を郵送する時は送付状(添え状)を一緒に送るのがマナーのようです。

「添え状を遅れ」なんて、募集要項のサイトには一言も書いてなかったのに….これがマナーの怖いところ。応募書類を送るなら当然というわけです。ちなみに手渡して書類を渡す時は不要です。

送付状の役割は、送付の目的、簡単な挨拶、書類内容の確認です。送られてきた側は、どういう目的で何が入っているかひと目で分かるので便利というわけです。

私も次の機会では絶対に忘れないようにしようと思っています。

3.面接で聞かれることって、事前に考えた?

面接の時緊張し過ぎて、テンパりました。

え~。そうですねぇ。なるほど…のオンパレード。

人間唐突な質問についてはすぐに答えるのが難しいです。せめてエントリーシートや履歴書に書いた内容については聞かれたときにスムーズに答えられるように準備していきたいものです。

私は色々質問されて、結局「頑張ってきた部活動で厳しく鍛えられたので大丈夫です。」といった返答を連発してしまいました。果たしてちゃんと採用されるのやら…

コメント

タイトルとURLをコピーしました