スマホはiPhoneが一番良いのか?唯一リセールに期待できるのはiPhone。ハイエンドスマホでは一番安いかも!

スマートフォン
スポンサーリンク

(画像はhttps://www.apple.com/jp/iphone/より)

iPhoneいいかもしれない。

どうも、izuです。

私は今までずっとアンドロイドを使っていてiPhoneは使ったことがありません。なぜかというとiPhoneにはデザイン的な魅力はあるけれど、価格やスペックを考えるといまいちだと思っていたからです。

ただ、最近iPhone購入を考えてみて、「あれ、意外にありかも!?」と感じました。デザインの他にも色々メリットがありそう。

スポンサーリンク

私達はスマホに何を求めているか

スマホを選ぶ際に私達は何を基準にしているでしょうか。

  • 価格
  • デザイン
  • 快適さ(スペック)
  • 大きさ
  • 重さ
  • 防水

色々ありますが、1番のポイントは快適さではないでしょうか。スマホは使用頻度が一番高いものなので快適に、ストレスなく使いたいと感じます。

2番めは価格でしょうか。許容できる価格で一番快適性が高いスマホを選びたいと思いますよね。

iPhoneは価格に見合った快適性があるでしょうか

iPhoneは本当に高いのか?という疑問

私がiPhoneやApple製品の購入を避けてきた一番の理由は「同じ値段でもっと性能の良いものがある」、もしくは「同じ性能でより低価格な製品がある」からです。

盲目的に「iPhoneは高い、Apple製品は高い」と思っていたわけです。これは本当でしょうか。

最新のiPhoneの値段(税込)を簡単にまとめると、

iPhone 12 mini82,280円~
iPhone 1294,380円~
iPhone 12 Pro117,480円~
iPhone 12 Pro Max129,580円~

最低でも8万円からです。これだけ見るとやっぱり高く思う。同じハイエンドスマホ(Samsung Galaxy S20, SONY Xperia 5Ⅱなど)に比べたら多少安いですが…

そもそもスマホに10万前後のお金をかける価値があるのか」という疑問もあります。10万円のものを気軽に持ち歩いているというのは考えてみると怖い話です。コンクリに落としてしまう可能性もあります。画面の割れたiPhone使っている人意外に多いですよね。

iPhoneが高いかどうかを考えるには、スマホの適正価格はいくらなのかという問題を考える必要がありそうです。

そのスマホ何年使えますか?

10万円のスマホを購入したとします。あなたはそのスマホを何年間使いますか。あるいは何年間使えると思いますか。2~4年間で買い換える人が多いのではないでしょうか。

2年間使うとしたら年間5万円、月々約4200円。高いと感じるかは人それぞれ。3年間使うなら年間約3.3万円、月々約2800円。

一方でミドルスペックの4万円のスマホを購入するなら、2年使用で年間2万円、月々約1700円、3年使用で年間約1.3万円で、月々約1100円です。

最近はミドルスペックでも重いゲーム目的意外なら快適に使える性能があるので、正直言ってハイエンドのスマホと大きな差があるとは私は思いません。もちろん2年くらいは余裕で使えます。

私見ですがスマホの適正価格は3~6万円くらいだと思います。10万円前後のハイエンドスマホは大半の人にとってオーバースペックに感じます。

iPhoneの価格はリセール価格も考えると安い!?中古で売れるのはiPhoneだけ。

iPhone含めハイエンドスマホはオーバースペックなので3~6万円のスマホで十分。でも、もしiPhoneが6万円位になると考えたらそれって一番いいですよね。

iPhoneの価格はリセール価格も考えると高いとは言い切れなくなります。スマホの中で唯一高いリセールに期待できるのがiPhoneだからです。

例えば2018年9月に発売された新品99,880円のiPhone XR(128GB)、2年経った現在の買取価格は27,000円~35,000円(2021/02/02イオシス)です。するとiPhone XRの実質的な値段は64,880円~72,880円ということになります。もちろん、大切に使った場合ですが。

2年で使っても1/4~1/3の価値が残るわけです。実質64,880円ならバカみたいに高いという印象は受けなくなりますね。それでいて性能は最高峰なわけですから。

ちなみに、2018年10月発売の新品99,360円のXperia XZ3は、現在13,200円~26,000円で買取されているみたいです。1/7~1/4の値段です。iPhoneのリセールが如何に良いかわかると思います。

結論:ハイエンドスマホがほしいならiPhoneが一番お得!

iPhoneってい意外にお得?という疑問から色々考えてみました。最終的な結論としてはハイエンドスマホの中では圧倒的にお得!なぜなら、中古の買取に期待できるから!

値段的なことを考えるとiPhone 12 mini(82,280円~)が一番低価格です。2年後に1/3の価格で売れると考えると、実質的な値段は5.5万円です。そう考えると安く感じる。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また、別の記事でお会いしましょう!

[余談]だがしかし、3~4万円のスマホで必要十分ではある。

iPhoneはリセールに期待できるため他のハイエンドスマホに比べて実質的に低価格で購入しやすいという結論に至りました。が、最後にお伝えしておきたいのはこれはあくまで「ハイエンドスマホを買うなら」という前提に基づいています。

不満なく使えるスマホがほしい方には、正直今のハイエンドスマホはオーバースペックだと思います。3~4万円のミドルロースペックで不満のある人は多くないと思います。

個人的なにはRedemi Note 9Sとかはすごくおすすめです。

手が滑って落としてしまうことがよくあるスマホですから、高すぎるスマホを使っていると壊したときのショックは大きいです。画面の割れたiPhoneを使っている人結構見かけますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました