PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

CPUの性能が数字で簡単にわかるサイト~PC購入時の参考に~

   

どうも、izuです。

 

皆さんはパソコンを購入するときに何が1番気になりますか?

デザイン?大きさ?性能?

大抵はこの3項目では無いでしょうか。今回はパソコンの性能に直結するCPUの性能が数値で簡単にわかるPassMarkというサイトを紹介します。

スポンサーリンク

さっそくCPU性能を調べてみましょう。

PassMarkのサイト(https://www.passmark.com/japanese/index.htm)にアクセスして、右上の検索ボックスにCPUの名前を入力しましょう。

Intel core i7-8700Kだったり、Intel core i5-8250U、AMD Ryzen 2700Xといったように詳細な名前を入力すると調べたいCPUが探しやすくなります。

今回は私の使っているIntel Core i7-2600(2世代)と最新のCore i7-8700K(8世代)を検索して比較してみました。

 

core iシリーズを調べる時は下の画像のようにi○の後ろにハイフンを入れて2600や8700Kといった番号を入力すると正確な検索ができます。

検索結果は英語になりますが、自分の探しているCPUを見つけてクリックすると、下の画像のようにAverage CPU Markの下にCPUの性能が数値で表してあります。

今回比較したcore i7-2600とi7-8700Kでは約2倍の差があることがわかりました。intel Core i7シリーズは6年で性能が2倍になったということですね。

 

他にもPassMarkでは検索したCPUに類似した製品の性能も表示してくれます。(下)

ノートパソコンを購入する際や自作パソコンを作る際に参考にできますね。

 

単純に市販で最高性能のCPUってなんだろうとか、intel AtomやCeleron, Pentiumって性能が低いっていうけど実際に数値で見るとcore iシリーズとどれくらいの違いがあるんだろうなんて調べると面白いです。

 

以上、CPUの性能が数値でわかるpass markの使い方でした。

ではまた、

 - テクノロジー, パソコン