PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

中国電力の新しい電力プランについて詳しく調べてみました。

   

中国電力から届いた新しいプランの案内。

どうやら、電気料金が節約できるらしい…

 

どうも、izuです。

ポストに入っていた中国電力からの案内は、新しいプランに変更すると電気料金が安くなるというものでした。

私の場合「ぐっとずっと。プラン」のスマートコースに変更すると年間の電気代が648円お得になるそうです。

 

ここで、ひねくれ者の私は思ったわけです。

なぜ、中国電力は自分たちの損になるプランを顧客にオススメしてくるのか…と

実際は電気代が高くなるんじゃないか?というわけで調べてみました。

スポンサーリンク

中国電力の電気料金と新しいプランの料金一覧

これまでの電気料金と新しい「ぐっとずっとプラン」の電気料金を調べました。

従量電灯A

最低料金 最初の15kWhまで 321.23円/1契約
電力量料金 15kWh~120kWh 20.40円/1kWh
120kWh~300kWh 26.96円/1kWh
300kWh 29.04円/1kWh

「従量電灯A」一般家庭の電気料金プランです。

使用した電気量に応じて1kWhあたりの電気料金が段階的に変わる仕組みです。

 

ぐっとずっと。プラン スマートコース

最低料金 最初の15kWhまで 223.23円/1契約
電力量料金 15kWh~120kWh 20.40円/1kWh
120kWh~300kWh 26.96円/1kWh
300kWh 29.04円/1kWh

ぐっとずっと。プランのスマートコースは、従量電灯Aと同じ段階的な電気量料金の仕組みですが、最低料金が従量電灯Aよりも98円安いです。

最低料金が安いので、消費電力が少ない一人暮らしの人にオトクなプラントいえます。

 

ぐっとずっと。プラン シンプルコース

最低料金 1620.00円/1契約
電力量料金 25.31円/1kWh

シンプルコースは1契約ごとの最低料金が高めに設定されていますが、1kWhあたりの電気料金が一律になっています。

つまり、4人家族など電気をたくさん使用する家庭に向いているプラントいえます。

 

結論=お得だった!

調べた結果、私の場合「ぐっとずっとプラン。スマートコース」に変更すれば確実にお得なことが分かりました。

ぐっとずっとプランで損をする可能性があるのは、シンプルコースに変更して電気をほとんど使わなかった時だけです。

 

ぐっとずっと。クラブという年会費無料のwebサービスに登録すれば、毎月の電気代に応じてポイントが貯まり、様々な商品やサービスに交換できるのでさらにお得といえそうです。

 

結局、ぐっとずっとプラン。で中国電力にどんな特があるのかはわかりませんでした…

わかったのは、電気代が安くなるということ。ただそれだけ…

 

私はさっそくスマートコースに変更しました。

 - ライフ