PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

社会人になってパソコンで困らないように大学生がやるべきこと。

   

どうも、大学生のizuです。

最近新入社員がパソコンを使えないという問題が起こっているようですね…

タイピングを含めたパソコン操作は、できる人にとってみればなんでもないことです。働き始めた時にパソコンが使えないことはハンデになります。

今回は社会人になる前にパソコン操作、特にタイピングになれる簡単な方法を紹介します。

スポンサーリンク

とっておきの方法。

それは、

ノートパソコンを買ってブログを書くことです。

毎日ブログを投稿することでタイピングを含めたパソコン操作になれることができます。

 

タイピングは速度が重要。それには毎日タイプするのが一番。タイピング練習ソフトはいくつもありますが、自分にとって意味のないことをタイプしてもすぐに飽きてしまうし身につきません。

ブログなら自分の好きなことを書きながらタイプ練習ができて一石二鳥です。

 

ノートパソコンを持っていない大学生や高校生は3万円くらいのノートパソコンでいいので購入して、ブログ投稿に挑戦してみましょう。(↓おすすめの格安ノートパソコン)

 

ブログを開設しよう!

ブログは無料で簡単に解説することができます。

おすすめは、アメーバブログ(https://ameblo.jp/)です。

アメーバブログ(通称アメブロ)は会員同士のコミュニケーションが盛んなので、初めての人でも読者を集めやすいのが特徴です。

友達を誘って始めるのもいいでしょう。

 

ブログを始めるには、アメブロの公式サイトの右上に表示されている「ブログを始める」というボタンをクリックしてアメブロに登録します。

記事投稿のやり方は登録後にアメブロを開くをナビしてくれるので安心です。

詳しい操作方法はこちら(↓)を御覧ください。

無料ブログ、アメブロの開設方法と初期設定

 

どんなことをブログに投稿するか

ブログに何を書いたらいいか迷う人は以下を参考にしてみてください。

 

正直な話ブログの内容はなんでもいいのです。

重要なのは毎日書くことです。

 

なんでもない日々の日常を投稿してもよし、自分が面白いと思ったことを紹介してみるもよし、ブログの内容に制限はありません!

 

色々な内容が混じっていてもかまわないでしょう。

「毎日投稿」ということを考えましょう。

 

最後に、

最初に書きましたが、パソコン操作はできる人にとってはなんでもないことです。

働き始めた時にパソコンが使えないことはハンデになります。

 

ブログを書くことはタイピングの高速化、ひいてはパソコンに慣れる最も効率的なことだと思います。

みなさんも是非挑戦してみてください。

 

ではまた、

 - テクノロジー