PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

Huawei P8 Lite のパフォーマンスを上げる方法

   

こんにちはizuです。

Huawei P8 Lite の動作が遅いと感じたことはないだろうか。

筆者はいつも少しもたついた感覚をずっと持っていた。設定を確認してみると「電源プラン」が「スマート」になっていた。

Huawei P8 Lite の電源プランには「ウルトラ省電力」、「スマート」、「パフォーマンス」の三種類がある。ウルトラ省電力では機能が電話とメーッセージ機能のみに制限される。このモードではラインやSMARTalkなど、他のアプリが全く使えないので、筆者の用途にはまったく合っていない。スマートは通常の使用に適したモードとされていて、省電力とパフォーマンスを兼ね備えたモードだ。パフォーマンスはゲームや動画の利用に最適なモードとされている。

今まで、私のHuawei P8 Liteはスマートモードに設定されていた。おそらく電池の持ちを良くするためだ。しかし、「設定」の「省電力」で確認してみると、スマートとパフォーマンスではそこまで電池の減りの違いが出ないようだ。

そこで、パフォーマンスモードに変えてみるとスマートモードよりも動作が早くなった。これはアプリの起動時間などで実感できた。電池の減りの速さも問題なかった。

Screenshot_2015-11-09-15-30-57Screenshot_2015-11-09-15-32-39Screenshot_2015-11-09-15-32-50

Huawei P8 Lite の動作が少し遅いと感じていたらためしてみるといいかもしれない。

ではまた。

 - SIMフリー, スマートフォン, テクノロジー , , , , , ,