PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

入力を快感に! 高コスパなゲーミングキーボード買いました。North Crown X-3 [レビュー]

   

メカニカルキーボードで楽しくタイピング。

どうも、izuです。

ときにはサイトの更新が面倒になてしまうことも…

そこで、文章を書くことが楽しく=タイピングが楽しければサイトの更新もはかどるのではと考えました。

 

打ち心地のよいキーボードといえばメカニカルキーボード。見るだけでの楽しいのはバックライト搭載で七色に光るキーボード。

これらを両立した安価なゲーミングキーボードを購入しました。

選んだのはNorth Crown X-3です。

今回はこのゲーミングキーボードをレビューしていきます。

スポンサーリンク

North Crown X-3を選んだ理由

ゲーミングキーボードを選ぶときに考えたのは以下の4つの条件でした。

  • メカニカル式であること
  • LEDバックライト搭載であること
  • 値段が5,000円以下であること
  • テンキー付きであること

はじめは日本語配列の物を探していましたが、値段が高かったので断念し、比較的安い英語配列キーボードにすることにしました。(英語配列の最大の弊害はエンターキーが小さいことです)

結果、英語配列のNorth Crown X-3を選びました。

価格は3,999円(amazon)で、青軸・防水。テンキー付きでコスパが高いのと、縁まで光るデザインに引かれました。

 

テンキーはサイト運営をする私にとっては必須でしたが、使用頻度が低く必要ない人はテンキーレスでも良いと思います。テンキーレスのゲーミングキーボードはより低価格なので日本語配列でも5,000円以下で買うことができます。

テンキーレスモデルであれば、North Crown XJ-1がおすすめです。

【日本語配列版】North Crown XJ-1 メカニカル式 キーボード 軸交換でき 四つ 青軸付き 青軸防水機能付き ゲーミング キーボード 9パターン LED バックライトモード 単色 レッド usb接続 有線 アルミ加工 高感度キーで打つ正確性が抜群 ゲーミングや普段使いに最適 Windows/Mac OS対応【メーカー1年保証】

North Crown X-3外観・光り方

North Crown X-3の箱から出して最初に思ったのは重い!ということでした。

大抵のゲーミングキーボードは0.8~1.2kgと重いのが特徴です。ゲーム中にキーボードがずれないようにするためかと思います。

North Crown X-3の外観ですが、縁が金色のヘアライン加工の金属で触るとひんやりします。縁にもLED搭載されていています。

LEDは9つのパターンが用意されていて、点滅スピード・輝度ともに3段階の調節が可能です。

色の変更はできないようで、どのパターンでも各キーボードの色は変わりませんでした。

 

気持ちのいい音と打ち心地

私は初めてメカニカルキーボードを使いましたが、タイピング時が楽しくなりとても満足しています。

キーを打ったときの音といい、心地といい、とにかく気持ちいい!

キーストロークと英語配列にまだ慣れていないので、以前のキーボードよりもタイピングが疲れますが、時期に慣れてくると思います。

 

まとめ

タイピングが楽しくなればと思いNroth Crown X-3ゲーミングキーボードを購入しました。

3,999円ながらメカニカル式(青軸)、10キー搭載でコスパの良い製品だと思いました。LEDきれいです。

 

キーを打ったときの音、打ち心地が良く、タイピング自体を楽しめるようになったので、X-3を買ってよかったと思います。

手頃な価格で、ゲーミングキーボード(メカニカルキーボード)を探している方にはおすすめの製品です。

ではまた、

 - テクノロジー, パソコン ,