PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

高機能メモアプリはGoogleのKeepがダントツでおすすめ!使い倒し術公開!

      2017/12/15

皆さんはどんなメモアプリが便利だと思いますか?

シンプルなメモアプリや、流行りの一人グループラインをメモに使ったり、スマホでメモを取る方法は無限にありますよね。

 

私はどんなことでもメモできるアプリがあれば便利だと思います。

音声, 手書き, 写真, リスト…

いろいろな形で保存できるとメモのスピードが上がります。

そんな私はGoogleの「Keep」というアプリをメモに使っています。

Keepでは以下の要望がすべて叶えられています。

  • 手が空いてないからボイスメモを残したい!
  • 写真も一緒にメモしたい!
  • リストを作りたい!
  • メモを種類別に整理したい!
  • リマインド機能がほしい!
  • 手書きのメモを残したい!
  • パソコンでもメモがみたい!

Keepはたくさんメモする人、いろいろなことをメモしたい人におすすめです。

それでは、今回はKeepを使うメリットと、Keepを使い倒す方法を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

Keepの使うメリット①メモ形式が多い!

冒頭で紹介したようにKeepを使えば、多数の形式のメモを取ることができます。

上の画像はKeepのスクリーンショットで、赤枠で囲ったように「リスト」、「手書き」、「ボイス」、「写真」の形式でメモできることがわかると思います。

もちろん、文章メモも作成できます。

 

Keepの使うメリット②パソコンでも見れる!

KeepはGoogleが提供するサービスなので、Gmailと同様にパソコンなどからも見ることができます。

「Keep」と検索すると検索結果の一番上に出てくるのでGoogleアカウントでログインすれば、メモを見ることができます。

メモの追加や編集はスマホのKeepアプリとも即座に同期されのも便利な点です。

 

ページ: 1 2

 - スマートフォン, タブレット, テクノロジー, パソコン