PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

おしゃれでお手頃!BRITAの浄水器ファン(Fun)購入レビュー

   

どうも、izuです。

アメリカ留学から帰ってきました!アメリカでは水道水が飲めない(まずい)ため浄水器を使います。よく見かけたのがBRITA(ブリタ)のポット型浄水器でした。

日本で私が住んでいるマンションの水も直接飲むと変な味がしたため、BRITAの浄水ポットを買うことにしました。

購入したのはBRITAエントリーモデルのファン(Fun)という製品です。

デザイン・サイズ・価格の3つの観点からファンを選びました。

 

おしゃれデザインと4カラー

浄水器というと透明なポットに白いカードリッジを思い浮かべます。amazonで浄水器を検索していると殆どの製品が似たようなカラーでした。

そこで見つけたのがファンです。パープル、ピンク、ブルー、ライムの4カラーがありこれだと思いました。私はピンクを選びました。どのカラーもビビットなカラーで良かったのですがピンク色の物がいえになかったのでアクセントになるかと思って選びました。想像どおりの色で満足してます。

容量も1.0Lと一人暮らしにちょうどいい大きさで、価格も1500円前後と非常にお手頃でした。

スポンサーリンク

開封!!そしておいしい水が待っていた

BRITAジャパンの製品ですが外箱には英語、日本語、韓国語、台湾語(中国語)、タイ語(おそらく)が書かれていました。説明書は日本語は日本語のみでした。

BRITAってドイツの会社なんですね。外箱の「German Quality & Design」を見て初めて知りました。

中身は本体、カードリッジ×1、取扱説明書etcでした。本体を洗ってカードリッジをつけて水を2回通したらすぐ使用できます。

ファンに水道水を通して飲んでみると水道水独特の臭みが消えていて非常に飲みやすくなっていました。これを飲むともう水道水は飲みなくなくなります。いい意味で何も味がしませんでいした。

 

日本の水道水は海外に比べればとても”おいしい”ですが、浄水ポットを使えばいつのも水が更に美味しくなります。水道水の味が気になる人には必需品ですね。

ではまた、

 - テクノロジー, ライフ