PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

演出にアメリカの本気が見えた!!ケネディ宇宙センターinフロリダ[アメリカ満喫編②]

   

こんな体験日本では絶対にできない!!

アメリカに来てケネディ宇宙センターに行かないなんてありえない!!と本気で感じた旅行でした。

どうも、アメリカ留学中のizuです。

せっかくアメリカにいるんだから休みの日は観光しないと!

今回はアメリカ満喫編②でフロリダ旅行二日目、ケネディ宇宙センターに1日行ってきた感想を書いていきます。アメリカ満喫編①はこちらから!

ケネディ宇宙センターまでの行き方と基本情報

交通手段

私はオーランド国際空港(MCO)の近くに宿泊して、Uberを使ってケネディ宇宙センターまで行きました。国際免許を取ってレンタカーで観光するほうがずっと安く・便利ですが、右ハンドル/右側通行で運転できる自信が…

それに留学中に交通事故を起こしたら…なんて考えると無難にUberになります。Uber Xで60ドルほどでした。複数人で乗らないと交通費だけでとんでもないことになります。

ケネディ宇宙センターは海岸沿いにあって、ロケット打ち上げの際には爆音暴風を伴うことから、周りにセンター以外の建物はなく自然が広がっています。道路の両脇の川では野生のワニも見られます。

スポンサーリンク

基本情報

入場料は50ドルで、Kennedy Space Center Visitor Complex内のアトラクション、展示の全てを追加料金無しで楽しめました。センター内は5つのアトラクションに別れていて、中央にはお土産ショップとカフェテリアがあります。

日本語の音声ガイドは別途10ドルほど必要だったと思います。使用していないので音声ガイドがどれほど役立つかは分かりません。ですが、英語が聞けないとせっかくのアトラクションも楽しさが半減してしまうと思います。

各アトラクションを簡単に説明すると…

  • HIROES & LEGENDS =NASAのパイオニア達と宇宙飛行士を知ることができる。ロケットガーデンにはたくさんのとケットが屋外展示されている。
  • BEHIND THE GATES = たくさんのツアーが楽しめる。詳細は公式サイト(英語)で…
  • RACE TO THE MOON =バスに乗ってApollo/Sturn V Centerに行き、アメリカとロシアが繰り広げた月への競争の物語とアポロ8号を始めとした宇宙船の展示。
  • SHUTTLE: A SHIP LIKE NO OTHER =実際に宇宙を旅してきたスペースシャトル=アトランティス号の展示。シャトルになる疑似体験ができるアトラクションがある。
  • NASA NOW & NEXT =IMAXの超巨大スクリーン3DシアターでNASAの今とこれからがわかる映像他が楽しめる。

私はRace to the Moon、Shuttle: a Ship like no otherとNASA Now & Nextに行きました。朝から晩まで1日たっぷりかければ、全てのアトラクションを楽しめると思いますが、私の場合は帰りの飛行機の時間の都合で3つしか行けませんでした..

どれも”展示”という言葉では足りない、来る人を魅了する仕掛けがたくさんあるアトラクションでした。

ページ: 1 2

 - レジャー , ,