PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

クズの本懐の皆川先生の声優が豊崎愛生さんなことに驚き…声優ってすごい

   

豊崎愛生さん

皆さんもちろん知ってますよね!?

 

どうも、izuです。

花粉の季節ですね~。私は痒い目をこすりながら記事を書いています。

豊崎愛生さんといえば…平沢唯!

 

私が真っ先に思い浮かべるのはけいおん!の平沢唯ちゃんです。”あいなま”さんの人気はここから始まりました。

以前に比べれば出演本数は随分と減りましたが、それでもトップ声優として色々な活動をされています。

スポンサーリンク

TVアニメ「クズの本懐」にも

クズの本懐を見ていたときに最後のエンディングを見ていたらクレジットに「豊崎愛生」さんの文字が…

はじめに見た時は「え!?、誰役で出てたの…」

と驚いてしまいました。ちょっと巻き戻して確認してみると主要キャラクター・皆川茜先生役でした。

 

なんと、あんなに聞いていたはずの豊崎さんの声に7話も見ていたアニメで気付かないなんで…

豊崎さんなんだと思って聞いてみると、たしかにそうだなという感じでした。本当にどうして気が付かなかったんだろう。

私はアニメファン失格ですね…

 

声優さんってすごい!

声優さんによってある程度合うキャラ合わないキャラってあるのかなと思っていました。

でも声優は声のプロなわけで、そんなイメージを覆すキャラボイスも担当していたりして…本当にすごいと思いました。

そして、同じ声優なのにキャラボイスによって全然違っていたりすることが面白い!

 

クズの本懐で豊崎さん担当する皆川茜さんは、自分が可愛いと自覚した上で他人の好意を弄ぶ魔性の女というか、僕の中の豊崎さんのイメージとぜんぜん違うキャラクターでした。

だから、7話まで見ても気が付きませんでした。

 

キャラクターになりきって声を演じる声優の仕事の凄さを知ったクズの本懐第7話でした。

ではまた、

 - アニメ