PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

EarPodsだけじゃない!かっこいい左右独立型ワイヤレスイヤホンまとめ

   

どうも、izuです。

最近AppleのEarPodsをつけてる人を見ることが多くなりました。

「耳からうどんが…」なんて揶揄されるEarPodsですが、左右独立完全ワイヤレスのイヤホンはとてもクールな製品だと思います。

ココがポイント! 左右独立型ワイヤレスイヤホン

  1. 完全コードレスでじゃまにならない!
  2. Bluetoothでスマホと簡単接続
  3. なくしやすい!?

実は、左右独立型のワイヤレスイヤホンはEarPodsが発表される前からありました。クラウドファンディングをしていたERAINなどが有名です。

現在は更に種類が増えてiPhoneユーザーだけでなくAndroidユーザーも使える製品が増えてきました。

今回は、EarPods以外のセパレート型の完全ワイヤレスイヤホンで特にデザイン性の高い2製品を紹介していきます。

スポンサーリンク

EARIN M-1 Black

(http://www.modernity.jp/brand/earin/earin/より)

冒頭でも紹介したEARINの左右独立型のBluetoothイヤホンです。ドライバにはバランスド・アーマチュアが採用されています。

  • 重さ3.5g
  • 連続再生時間2.5~3時間
  • 携帯用カプセルに入れて充電(3回)
  • マイクなし

iPhone,Androidのアプリで音量調節はもちろん、バッテリー残量の確認・左右のバランス設定・ベースブースなどの設定ができます。

 

ERATO Apollo7

(https://eratolife.com/products/apollo-7-true-wireless-earphonesより)

値段は約4万円と高めだが安定した接続安定性を誇る左右独立型ワイヤレスイヤホン。

  • 重さ4.0g
  • 連続再生時間3時間
  • 専用ケースで充電(2回)
  • マイクあり
  • 防水

マイクが搭載されているのでEARIN M-1と違いハンズフリーの通話ができます。また、15.4mmのダイナミックドライバが採用されているので迫力のある音が楽しめそうです。

 

耳からはみ出さいない超小型がかっこいい!

他にも左右独立型のワイヤレスイヤホンはたくさんありますが、本体が少し大きく耳からはみ出して見えてしまうものが多いです。

紹介した2製品はともに本体が超小型で耳からはみ出さず、つけても不格好に見えない点が良いと思います。

 

個人的に購入するならワイヤレス接続の安定性も考えてAppollo7が良いかと思いました。ハンズフリー通話ができるのも便利です。

混み合った電車のなどコードが邪魔になてしまうシチュエーションを考えると欲しくなる製品ですね。

 

ではまた、

 - イヤホン・ヘッドホン, テクノロジー