PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

もはやパソコン ASUS ZenFone 3は10月7日発売

   

1904_other_iz7ud2s9

どうも、izuだ。

読書の秋、食欲の秋と並んで、スマホ・タブレット・パソコンの秋と筆者はいいたい。

毎年秋はアップルの製品発表会を始め、様々なメーカーがスマートフォンやタブレット、パソコンを発表・発売する時期だ。

ASUSもZenFoneシリーズの最新モデルZenFone 3を国内販売を発表した。SIMフリースマホ市場で人気を誇る同シリーズの新製品には注目が集まる。

スポンサーリンク

SIMフリースマホ最高峰のスペック

ZenFone 3(ZE520KL)は4万2984円(ASUS shop価格)とSIMフリースマートフォンの中では中程度の価格ながら、現行最高峰のスペックを実現している。これまでのZenFoneシリーズ同様、コストパフォーマンスの良い製品となる。

主なスペックは以下の通りだ。

OS Android™ 6.0.1
CPU/グラフィック Qualcomm® Snapdragon™ 625 (オクタコアCPU)/Adreno 506
ディスプレイ 5.2インチFHDディスプレイ
ストレージ/メモリ 32GB/3GB
カメラ(in/out) 800万画素/1600万画素(4K対応)
サイズ 高さ約146.8mm×幅約73.9mm×奥行き約7.69mm
バッテリー 2650mAh(約15時間)/充電時間1.8時間
重量 約144g
インターフェース USB Type-C、microSIMスロット、nanoSIMスロット、microSDカードスロット
その他 指紋センサー

CPUのSnapdrago 625はベントマークで有名なAnTuTuのスコアが6万点ほど、サムスンのGalaxy C7と同じCPUだ。グラフィックも最新のAdrenoを搭載している。

5.2インチのディスプレイはゴリラガラス3、フルラミネーションディスプレイ、アンチフィンガープリント仕様。さらに、iPhoneと同様に2.5Dディスプレイだ。

メモリも3GB、カメラは4K対応。USB type-Cに対応したことで充電時間も1.8時間と短い。もちろん指紋センサーも搭載している。microSDはなんと2TBまで対応している。~TBという単位はスマホでは見られない。まるでパソコンのようだ。

 

SIMフリーに変えたい人は注目

毎月のスマホ代を節約したい人は、ZenFone3も考えるといいかもしれない。SIMフリースマートフォンの利点は、もちろん低価格なことにあるがゲームをするには心もとないスマホ低価格なものでは少なくない。

ZenFone3はSIMフリースマートフォンの中では4万円台と少し高めの値段ではあるが、ゲームをたくさん遊びたいユーザーにとっては十分なスペックと言えるだろう。

 

ではまた、

SD 625のAnTuTuスコアは”http://www.gizmochina.com/2016/06/02/snapdragon-625-vs-snapdragon-617-vs-snapdragon-652-first-benchmark-comparison/”より)
写真は”http://shop.asus.co.jp/item/ASUS%20ZenFone%203(ZE520KL-BK32S3)/”より

 - スマートフォン, テクノロジー, 格安SIM , ,