PCoROOM

IT情報・レビュー・アニメ・サイクリングなど

ASUS TransBook T100Chi-Z3795 VS T100HAどっちがいい??比較してみた

      2016/07/03

どうも、izuだ。

前の記事に引き続き、今回もASUSのTransBook T100Chi-Z3795について。

CPUやメモリが強化されたT100Chi-Z3795は53,784円だ。ネットでの実売価格は5万円くらいと考えられる。10.1インチのモバイルノートとしても、キーボードドックを外してタブレットともして使えるユニークな商品だ。

さて、ASUSの脱着式モバイルノートパソコンTransBookシリーズにはT100Chiの他にT100HAという機種も存在する。今回はよく似た2つにの機種についてスペック比較をしてどちらがイイのか検討してみたいと思う。

スポンサーリンク

T100Chi VS T100HA スペック比較

さそっく両者のスペックを比較してみよう。

TransBook T100Chi-Z3795 TransBook T100HA
CPU Intel Atom Z3795F Intel Atom x5-Z8500
OS Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Home 64ビット
ディスプレイ 10.1型FHDタッチディスプレイ 10.1型HDタッチディスプレイ
グラフィック インテル® HD グラフィックス インテル® HD グラフィックス
メモリ 4GB 2GB
ストレージ 64GB 64GB
カメラ イン200万画素/アウト500万画素 イン192万画素/アウト500万画素
サウンド ステレオスピーカー1W×2 ステレオスピーカー1.5W×2
サイズ タブレット:265×174.5×7.2mm タブレット:265×175×8.45mm
キーボードドック:265×174.5×6mm キーボードドック:265×175×11mm
バッテリー 約8.2時間 約11.3時間
重量 タブレット570g タブレット570g
タブレット+キーボード1.08kg タブレット+キーボード1.08kg
Office Microsoft Office Mobile Microsoft Office Mobile
インターフェイス タブレット:microHDMI(タイプD)×1,microUSB3.0×1,microUSB×1,microSDスロット,マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1]
キーボードドック:microUSB×1(充電専用)
タブレット:microHDMI(タイプD)×1,USB3.1(Type-C)×1,microUSB×1,microSDスロット,マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1

キーボードドック:USB2.0×1

価格 53,784円(amazon) 37,540円(amazon)

主な違いはスペックが高い方を赤文字で示した。

 

それぞれの良い点

T100Chi-Z3795の良い点

まずは、T100Chi-Z3795の良い点から見ていく。

T100Chi-Z3795は、ディスプレイ、メモリ、厚さが魅力的だ。

10.1インチでFHDのタッチディスプレイと非常に高精細。安価なwindowsタブレットでは殆どの機種がHDディスプレイを採用している中でのFHDディスプレイを搭載している。

またメモリも4GBと安価なwindowsタブレットでは2GBがほとんどなのでこれは非常に評価できる。その点CPUは残念だが…

また、T100HAと比較してタブレットの厚さが格段に薄くなっている。タブレットは1.25mm薄く、タブレット+キーボードドックではなんと6.25mmも薄くなっている。

T100HAの良い点

T100HAの良い点はCPU、バッテリー性能、インターフェイス、価格だ。

CPUは最新のintel atomプロセッサーを搭載している。また、バッテリー性能も11.3時間もつということで非常に良い。

インターフェイスはタブレット本体にUSB Type-C、キーボードドックの方にはUSB2.0が搭載されている。T100Chi-Z3795にはフルサイズUSBポートが搭載されていない。

2015年の製品とあって値段はアマゾンで4万円を切る価格。T100Chi-Z3795の実売価格にもよるがコストパフォーマンスは非常に良いだろう。

まとめ

T100Chi-Z3795は画面の高精細化、タブレットの薄型化、メモリ4GBを実現したことでバッテリーのもちが少し悪くなった印象だ。

対してT100HAはインターフェイスの充実化をとバッテリーのもちを重視した、若干厚みのあるパソコンといえるだろう。

 

どっちがいい?

筆者はT100Chi-Z3795をおすすめしたい。ただし、ネット価格が落ち着いてから購入することをおすすめする。せめて5万円は切る価格で購入したい。

理由は画面が綺麗なことと、メモリが4GBだからだ。CPUは最新のモノが良かったが、普通に使えるレベルのCPUだと思っている。フルサイズのUSBポートがない点はgoogleドライブやdrop boxなどのクラウドサービスを活用していくと良いと思う。

バッテリーのもちを重視される方がいればT100HAを考えるといいだろう。

 

ではまた、

 - タブレット, テクノロジー, パソコン ,